スマイルゼミを2週間無料お試しする方法


スマイルゼミ



「スマイルゼミに興味はあるけど、他の教材とも比較検討してから続けるかどうか決めたい。」

「実際に試してみないとスマイルゼミが続くかどうか分からない。」

そんな方のために、スマイルゼミでは2週間無料体験できるキャンペーンを行なっていることがあります。

でも「実際どうやって2週間だけ無料でお試しできるの?」という疑問が出てくる方もいるはず。

そんな方のためにスマイルゼミの全額返金保証を受ける方法についてご説明していきたいと思います。


【目次】
1.全額返金保証を受ける場合でも通常の入会手続きが必要
2.入会手続きをしてから全額返金保証を受けるまでの流れ
3.スマイルゼミ2週間無料お試しのために行なうこと
4.スマイルゼミ無料お試しのデメリット

全額返金保証を受ける場合でも通常の入会手続きが必要


スマイルゼミ全額返金保証

スマイルゼミは2週間だけ無料でお試しする場合でも、通常通りの入会手続きを行なう必要があります。

入会手続きを行なう時、支払い方法の選択が迷うところですが、最初から2週間のお試し利用だけとお考えの方は毎月払いをお選び頂くといいかなと思います。

ただし、クレジットカード払いしか選択できませんので、その点はご注意ください。

スマイルゼミが良さそうだったらそのまま入会しようかなとお考えの方は、12か月一括払いがお得です。

月あたりの会費が安くなります。

6か月もしくは12か月一括払いを選択される場合は、クレジットカード払いの他、銀行振り込み、コンビニ払いも選べます。

標準クラスだけでなく発展クラス(中学コースの場合は特進クラス)の無料お試しもできますので、ご自分に合ったコースを選んで無料体験されるといいでしょう。

オプション教材の英語プレミアムもお試し受講できます。

通常通りの入会をしますから、お試し期間中はスマイルゼミのすべての教材をお試し利用できるということになります。

他の教材の中には教材の一部だけお試し利用できるものもある中、スマイルゼミは全部の教材を2週間じっくりお試しできるので、しっかり検討できると思います。

1つだけ注意点があります。

キャンペーン期間中に退会して、再入会した場合は、全額返金保証の対象となりません。

全額返金保証を受けられるのは、初回入会時のみになりますので、その点はご注意ください。


入会手続きをしてから全額返金保証を受けるまでの流れ


スマイルゼミ入会手続き

スマイルゼミの入会手続きを行なうと登録したメールアドレス宛に「【スマイルゼミ】ご入会ありがとうございます」という件名のメールが届きます。

そのメールの中に全額返金保証の1つ目の案内が書かれています。

※「全額返金保証」キャンペーンについて

 保証期間は、タブレット発送時にメールにてご連絡いたします。
 期限を過ぎますと、全額返金の対象外となりますので、発送時のメールの内容を必ずご確認ください。
 ※保証期間は、タブレットの発送から2週間程度となります。
 ※タブレットをご返却いただく際には送付時の箱に付属品一式も含め梱包した上で、送料お客様ご負担にて弊社までご返送ください。
 ※タブレット、付属品等は退会申し込み日から1カ月以内にご返送下さい。
  期限までにご返送いただけない場合には、タブレット等代金をご請求させていただきますので、ご注意ください。


その後届く「【スマイルゼミ】タブレットを発送いたしました」という件名のメールに全額返金保証期間の詳細が書かれています。

※全額返金保証について
  20XX年〇月△日までにフリーコール(0120-965-727)に退会の旨を連絡のうえ、タブレットおよび付属品一式(送付時の箱含む)を 送料お客様ご負担にて弊社までご返送していただく必要があります。
  このため、20XX年〇月△日までは送付時の箱および付属品一式を破棄しないようお願いいたします。

これらのメール内容に従うことで全額返金保証が受けられます。


スマイルゼミ2週間無料お試しのために行なうこと


スマイルゼミ無料お試し

スマイルゼミを2週間無料お試し体験するためには、

1.通常通りの入会手続きを行ないます。

2.スマイルゼミから送られてきた物全て全額返金保証期間まで全部保管しておきます。何1つ捨てないようにしましょう。

3.スマイルゼミの全ての教材をじっくりお試しします。せっかくの2週間お試し期間を有意義に使いましょう。

4.保証期間までにフリーコールに電話します。電話が繋がりにくい時のことを考えて1〜2日前に電話すると安心でしょう。

5.退会申込日から1カ月以内にスマイルゼミまで送られてきた物一式を送料を支払って返送手続きをします。

6.返金を待ちます。

その後、クレジットカード払いの場合はクレジットカードへ返金されます。

銀行振込もしくはコンビニで支払われた場合は、銀行口座へ返金されます。

その際の振り込み手数料は、スマイルゼミが負担してくれます。

返金されるのは、会費、タブレット代、タブレットあんしんサポート代になります。

タブレットあんしんサポート代まで返金対象なので、心配な方は入会手続き時に入っておくと安心です。

スマイルゼミのタブレットはメーカー保証1年付なので入らなくてもいいかなと思いますが、残念ながらメーカー保証は物損で壊れた場合は保証してもらえません。

もしかしたら、お試し期間中にタブレットを踏んで壊してしまったり、ジュースやお茶をこぼして壊してしまうかもと心配な方は、タブレットあんしんサポートも入った上で、入会手続きをされた方がいいでしょう。

以上がスマイルゼミを2週間無料でお試しする方法になります。


スマイルゼミ無料お試しのデメリット


スマイルゼミ無料お試しデメリット


2週間無料お試しをした後は、教材一式を返却する必要があります。

残念ながらこの時の返送料は受講者側が持たなくてはならないため、スマイルゼミは完全無料でお試しできるというわけではありません。

スマイルゼミの箱が80冖にのサイズの箱になりますので、返送するための送料はゆうパックで大体1,000円前後〜2,000円前後かかります。(お住まいの地域により送料は変わります。)

また退会までの間にタブレットあんしんサポートを利用してタブレット交換やタブレット新規購入をした場合は、かかった費用は全額返金保証の対象外になりますので、この点も注意が必要です。

さらに万が一タブレットを返却し忘れてしまった場合は、タブレット代が請求されてしまいますので、この点はくれぐれもご注意ください。

デメリットを考えるとスマイルゼミを無料お試しするには気軽にできないと感じる方もいらっしゃると思います。

スマイルゼミへの入会の意思はあるけれど、

「自分に合っていない教材だったらどうしよう?」

「スマイルゼミを続けたら成績上がるかな?」

「毎日続けられる教材かな?」

などの不安を払拭するための無料お試し期間かなと思います。

やっぱり実際に受講する予定のものを全部受講してみないとスマイルゼミの学習内容が良いかどうか、自分に合った学習方法かどうかというのは分かりませんよね。

入会する前や入会して間もない不安を払拭するためには、全額返金保証は魅力的だと思います。

無料お試しをする前にスマイルゼミが気になる方は、まず資料請求からどうぞ。

資料を見て魅力的に思われた方は無料お試しをご検討ください。

スマイルゼミ公式サイト⇒スマイルゼミ