ワオスタディー


学習継続率86%のワオスタディー

ワオスタディーとは

ワオスタディーは(株)ワオ・コーポレーションが提供する小学校1年生〜高校3年生向けの在宅学習指導サービスです。

(株)ワオコーポレーションは能開センター/個別指導Axis(アクシス)など全国41都道府県で学習塾をしている会社ですから、学習塾での指導ノウハウを加えた個別在宅指導サービスが受けられます。

iPadとプリントで学習するワオスタディー

ワオスタディーは、デジタルなiPad&デジタルペンとアナログな紙プリント学習を融合した勉強をすることができます。
ワオスタディーiPad学習
ワオスタディーの学習にはiPad(3世代以降)が必要になります。

iPadをお持ちでない方はレンタルすることができます。

勉強できる教科は、国語・算数(数学)・英語の3教科で好きな科目を選んで受講することができます。

学習時間は1日1教科10分〜15分なので、集中力がとぎれずに勉強でき、短い学習時間のため、ワオスタディーで勉強することを習慣づけやすいです。

ワオスタディーをいつからはじめても教科別にその子のその時のレベルにちょうど合った教材から始められる、「無学年制」のスモールステップ教材で学習できます。

ですから学年をこえた先取り学習も可能です。また勉強が分からない場合は、元に戻って学習することもできます。

先生が習熟度を判断して次の教材を届けてくれます。


ワオスタディーはただ今、お試しキャンペーン実施中です。

お試しセットが3教科480円(税別)で受講できます。

3教科480円で受講できるワオスタディーお試しセットは、3教科×各5回分(1教科1冊/5回分)、合計15回の指導が受講できるものです。

お試しセットには、お子さんが学校で学んだ内容の定着度を確認できる「定着度診断テスト」もついています。

さらに今だけ限定ファイルと太陽グラスのプレゼントがあります。

ワオスタディーお試しキャンペーンの詳細を見る⇒ 通信教育ワオスタディー

※入会登録は専用の保護者サイトから手続きしないと入会できません。
お試し体験後、自動的に入会する仕組みはありませんので、安心してお試しできます。


まずはアニメーション学習ポイント動画で勉強

まずは、iPadでワオスタディーの専用アプリを立ち上げ、アニメーション学習ポイント動画で学習ポイントを学んでいきます。

以下は、国語・算数・英語の学習ポイント動画(サンプル)です。
ご参考までにどうぞ。

▼こちらはワオスタディー小学5年生相当の国語の学習ポイント動画(2分9秒)です。


▼こちらは、ワオスタディー小学5年生相当の算数の学習ポイント動画(4分22秒)です。


▼こちらは、ワオスタディー英語の学習ポイント動画(5分55秒)です。


学習ポイント動画で学んだらプリント学習

学習ポイント動画で学んだ後は、紙プリントで学習します。

3教科とも1枚のプリントを4つの領域に分けて学びます。


国語は読解力に重点を置いて学習します。

語彙、表現、文章、設問のレベルを少しずつ高めながら総合的に読解力を身につけていきます。

ワオスタディー国語


算数・数学は計算はもちろん思考力の問題にも力を入れています。

導入、練習、応用、図形−文章題の4つの領域に分けて学びます。

ワオスタディー算数数学


特に判断力や表現力が付くよう図形や文章題の問題を多く設け、レベルを少しずつ高めながら、考える力を養います。


英語は小学校低学年から学習することができます。

プリント学習では「単語熟語」・「文型」で語彙力、文法力を養い、「和訳」・「英作文」で定着を図ります。

ワオスタディー英語


リスニングは動画でリズムに乗せて音を聴き取り、しっかり読んで書いて学びます。

読む、聴く、書くの3つに加え、話す技能(スピーキング)は発音判定アプリで学び、よむ、きく、かく、はなすの4つの技能を身につけます。

▼ワオスタディーの発音判定アプリの詳細はこちら(1分15秒)


そして、実際にプリントに問題を解いて書くのは、鉛筆でもシャープペンでもなく、紙に書いた文字を即デジタル化してiPadに映してくれる、「記憶するデジタルペン」です。

ワオスタディーのデジタルペン


この特殊なデジタルペンを使った教育システムは、ワオ・コーポレーションが特許を取得していますので、記憶するデジタルペンで勉強できるのは、ワオスタディーだけです。

iPadの横に教材プリントを置いて問題を解くと、リアルタイムでiPadの方に映し出されます。

ワオスタディーのデジタルペンは、筆跡を記憶するだけでなく、プリントを学習するためにかかった時間や何時頃に勉強をしたか時間帯まで記憶してくれます。

学習時間などは、iPadを見ると表示されます。

教材プリントを解き終わったら、iPadの方に「提出」ボタンがあるので、そこを押すと担任の先生に答案が転送されるという仕組みです。

生徒一人ひとりに担任の先生が付いて、提出した教材プリントは、メモ書きから途中書きまで学習した内容をまるごと見て、翌日午後3時に先生のアドバイスが書かれて返却されるので、やる気アップにつながります。

※日、祝日は含みません。翌営業日に返却になります。

ワオスタディー採点


担任の先生になる方は、「学力選考試験」に合格後、「指導者研修」に合格された方で、社会人指導者の方ばかりです。

万が一先生との相性が合わない場合はワオスタディーの方に相談すると、個別に応対してくれます。

※採点指導のため指導者による品質の差異はほとんどありません。


▼ワオスタディーのことが簡単に分かる3分18秒の動画はこちら


ワオスタディーの公式サイトを見る⇒通信教育ワオスタディー


ワオスタディーの評判・クチコミをチェック!

●沖縄県小学3年生の感想

先生が毎日見てくれているから、手が抜けない感じがします。

勉強するたびに、ポイントが入るのもいいです。

今までやった勉強の中で一番続いているので、これからもずっと続けていきたいです。

●和歌山県小学1年生保護者の感想

我が家にワオスタディーはピッタリでした。

朝、無理なくできる分量、自分の実力に見合った内容、そして何より、先生からすぐに採点結果がくることでやる気が保たれ、母娘で学習するのとは違う、よい緊張感をもって取り組めています。

●東京都小学3年生保護者の感想

1日1セットを毎日コツコツできる所にひかれ、体験を申し込みました。ちょうどよい量で、本人のやる気次第でその日の量を多くできたりもでき、本人のペースで進められます。

●兵庫県小学6年生保護者の感想

無学年という事もあり個人の能力に応じて出来るのも魅力でした。

意外だったのは、思っていたより、英語と算数は低いレベルからのスタートでしたが、簡単な計算や英語の問題のケアレスミスが多かった事、私も何度か子供に注意した事もありましたが、聞き入れてはもらえませんでした。

が、現実をつきだされ、本人も気付いた様で少し見直す様になったみたいです。

●奈良県中学2年生保護者の感想

入会の決め手となったのは問題の良さでした。

一見、基本問題で簡単そうにも見えるのですが、意外な所に自分の弱点があったことに気付かされます。

学校での授業のスピードは速いですし、理解しきれずに抜け落ちてしまった項目もあるのだと不安になりました。

ワオスタディーで、そういったこぼれ落ちた部分を今後は丁寧に学習していけるので、安心ですし、楽しみです。

●北海道中学1年生保護者の感想

半年くらいコツコツ続けた頃から学校の成績が上がったんです。

他の勉強は特にしていなかったので、ワオスタディーのおかげだと思います。

●三重県小学6年生の感想

毎日続けているうちに、習っていない内容も自然にできるようになりました。

授業で新しく習ったときに、「前にワオスタディーでやった!」と思ったら、意外と簡単にできたのがうれしかったです。


●宮崎県小学5年生保護者の感想

ワオスタディーは体験の時からやる気満々で、毎日無理なく続けていくことができそうです。


●茨城県中学1年生保護者の感想

学校からの宿題と部活動をした後でも負担にならない量と内容が本人に合っているようです。


●東京都小学5年生保護者の感想

すごく楽しくて子どもがヤル気になりました。


●広島県小学3年生保護者の感想

子どもがアクセスするメニュー以外にも、保護者向けのコンテンツも充実していて、色々と参考になります。


⇒ワオスタディーの公式サイトにも載っていない口コミ情報はこちら

ワオスタディーの口コミについて

毎日添削してもらえるシステムや毎日無理なくやる気アップして勉強ができることに満足できる声が多数上がっていました。

また子どもの勉強だけでなく、保護者へのフォローも充実している点にも満足の声が聞かれました。

保護者のための専用サイトがあるんですね。

保護者サイトでは、子供の学習状況の確認ができる他、契約の変更等も保護者サイトでできます。

保護者サイトはパソコン・タブレット・スマートフォンから利用可能です。

お試しセット申し込み後に発行される保護者用IDとパスワードでログインして利用できます。


ワオスタディー他にもココが魅力

自分専用のホーム画面を見ると同じ時間帯に全国の何人の生徒が一緒に勉強しているか分かるので、「一人じゃない、みんなも頑張っているから頑張ろう。」とやる気にさせる工夫があります。

学習のがんばり具合も一目で分かるようなページがあり、先生からのメッセージも見られるようになっています。

目標設定がしやすいテーマごとの合格制度も設けられています。

保護者へのサポートも手厚く、子どもへの接し方のポイントを教えてくれるコーチングビデオを専用サイトの保護者ルームで見ることができます。

ワオスタディーには、このように充実のサポートシステムが揃っています。

ワオスタディーサポート


ワオスタディーの公式サイトを見る⇒ ワオスタディー


ワオスタディーのメリット・デメリット

[ワオスタディーのメリット]

1.紙に書いて学ぶアナログと楽しく学べるデジタル、いいとこどりの学習方式を取っています。

2.プリントを毎日提出すると毎日担任の先生から個々に合った丁寧なアドバイスがもらえるため、それを楽しみに毎日続けやすいです。

3.無学年制で勉強を進められるため、個々のレベルに合った学習をその時その時に行なえます。

4.専用ページで自分の頑張り具合、進み具合が分かるので、頑張った結果や達成感がやる気にさせます。


[ワオスタディーのデメリット]

1.iPad(3世代以降)がないと受講できません。(iPhone、Andoroidで利用することはできません。)

2.社会、理科の2教科には対応していないため、5教科勉強することはできません。

3.答え合わせがその場でできるサービスのあるネット塾と比べるとプリント返却を翌日まで待つというタイムラグがあります。

4.通塾より利用料金は安いですが、1教科ごとに利用料金がかかるために他のネット塾と比べると利用料金が高めです。


ワオスタディーのお試しセットのはじめ方

今だけワオスタディーの3教科の教材を480円(税抜き)でお試しできるのは、とってもお得です。

お試しセットをはじめるには、ワオスタディーの公式サイトから申し込みをします。

公式サイトはこちら⇒通信教育ワオスタディー

ご兄弟の分も一度に申し込みすることができます。

お試しセットの申し込みをすると最短2日で学習キットが届きます。

専用アプリのダウンロードをして、デジタルペンの接続をします。

そして、定着度診断テストを提出します。

学習出発点が決定しますので、お子さんに合った教材がゆうメール便で届きます。

そしてここからお試し学習がスタートします。


ワオスタディーの利用料金

ワオスタディーの気になるお値段はこちらです。

入会金不要。以前のワオスタディーは入会金が5,250円かかっていましたので、今はお得に入会できます。
 
月会費:1教科1ヶ月(税別)

[小学生] 1教科:3,780円 

[中学生] 1教科:4,870円

[高校生] 1教科:6,480円

※受講費には教材費、指導料含みます。別途教科数に関わらずデジタルペンなどのシステム費:1,000円が必要です。

1ヶ月だけの受講はできません。初回は2ヶ月分の決済となりますので、ご注意ください。

子どもが自らやる気を出して毎日の学習に取り組んで欲しいと願う保護者の方にとっては、ワオスタディーには至れりつくせりのシステムが揃っています。

まずは、お得なお試しセットからどうぞ。

公式サイトを見る⇒通信教育ワオスタディー