高校生向けネット塾ランキング

高校生用ネット学習塾の概要と共に各項目10点満点で点数化しました。

高校生コースのみの評価内容です。 評価項目は8項目。80点満点です。

順位の横のリンクをクリックすると各公式サイトに飛びます。


1位.【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 (80点)

費用:月額980円(税抜)で全コンテンツ使い放題とここまでの費用対効果の高いサービスは他に類を見ない。(10点)

受講科目数:5教科18科目対応。(10点)

学習システム:全国トップクラスのプロ講師の授業動画、大学入試過去問使い放題、センター問題集、センター模試、PDFテキスト、暗記カード等(10点)

サポート:月額980円(税抜)で受講できるプランにサポートはないが、月額9,800円(税抜)の合格特訓プラン受講で担当コーチのサポート付(質問回数無制限)で大学合格を目指せる。(10点)

対応学年:小・中学生はスタディサプリ小学・中学講座で受講可能。高校生以上はスタディサプリ高校・大学受験講座で受講可能(10点)

口コミ:CM放映あるため認知度高く口コミ数はかなり多い。コスパもいいとの声多し。(10点)

学習レベル:センター試験対策他、志望校対策も可能。A0・推薦対策講座まであり(10点)

対応媒体:パソコン(Mac可能)、タブレット、スマートフォンでも使用可能。(10点)

⇒スタディサプリ高校・大学受験講座の詳細記事を見る





2位.e点ネット塾 (74点)

費用:高校生コース:4,000円/月、フルコース5,300円/月(一括払いでさらに割引)※1人分の料金で同コース兄弟受講可能。兄弟同時利用の場合、利用履歴の個別管理は不可。別料金で1回2,500円〜全国一斉学力テストあり。(9点)

受講科目数:5教科9科目(英語、数学、国語、化学、生物、物理、日本史、世界史、地理)対応(10点)

学習システム:有名塾講師の映像授業、専用テキスト(別売)、ダウンロード問題集、学習履歴12年間保存の学習カルテ、先取り振り返り学習自由自在(9点)

サポート:質問コーナーから質問数無制限で質問し放題。(10点)

対応学年:小、中、高(10点)

口コミ:口コミ数多し。高い人気を誇る。高いレベルを目指す人には物足りないという声もあり。(9点)

学習レベル:学校教科書内容の理解。受験問題や学校では教えてくれない問題を解くためのノウハウもあるが、e点ネット塾の内容だけではセンター試験レベルよりももっと上を目指す方には物足りない。(8点)

対応媒体:スマホ、タブレットでも授業視聴可能。パソコンはMac不可。(9点)

⇒e点ネット塾の詳細記事を見る





2位.秀英iD予備校 自宅学習コース(74点)

費用:高1・2講座:1講座7,560円/月、2講座12,960円/月、3講座18,900円/月、4講座24,840円/月。教材費は3,240円×受講講座数

高3講座:1講座9,180円/月、2講座16,200円/月、3講座24,300円/月、4講座31,860円/月・・・7講座以上は1講座あたり6,480円加算(6点)

受講科目数:高1・2講座は英語、数学、古典、理科の4教科。高3講座は、英語、数学、国語、理科、社会の5教科約100講座。(9点)

学習システム:秀英予備校トップ教師陣による臨場感あふれる映像授業、定期テスト対策充実度No.1のテキスト、Webチェックテストで習得度確認できる(10点)

サポート:学習アドバイザーに学習方法や教材の使い方相談ができる、コミュニケーションボード、FAXによる質疑応答対応、PCヘルプデスクによる電話相談、保護者の相談にも乗ってもらえる(10点)

対応学年:小学5、6年、中学生、高校生、高卒生(9点)

口コミ:授業内容が分かりやすいだけでなく、学習を続けられるように塾側からのサポートもしっかりしており、サポート力が高いという口コミあり。(10点)

学習レベル:偏差値45以下〜65以上の東大・京大といった最難関大学まで対応。(10点)

対応媒体:タブレット、スマホ、Macにも対応している。(10点)

⇒秀英iD予備校自宅学習コースの詳細記事を見る






4位.進研ゼミ高校講座 icon(73点)

費用:高1:1教科5,365円/月〜、高2・3:1教科5,010円/月〜(一括払いの場合。教科数が増えると1教科あたりがお安くなります。)(7点)

受講科目数:高1は英、数、国、理、地歴公民の5教科から選択可。高2は高1の教科プラス小論文から選択可。高3は英、数、国、物理、化学、生物、地学、日本史、世界史、地理、公民、小論文から選択可。(10点)

学習システム:紙媒体テキスト、専用サイトでのWeb学習、録画映像授業(10点)

サポート:赤ペン先生添削指導(月1回)、教科質問サービス、勉強なんでも相談室、先輩チューターサービス(10点)

対応学年:小、中、高(10点)

口コミ:ネット上での口コミはかなり多い。受講者多数。知名度相当。賛否両論が激しい。合格実績がしっかり出ているのは、信頼の証。情報漏出事件があったため、信頼回復に努めて頂きたく今後に期待したいところ。(7点)

学習レベル:基礎力を徹底的に身につけながら応用力も身につけられる学習。対応大学は(短大含む)1000校以上に合格できるようサポートあり。(10点)

対応媒体:パソコン、スマートフォンで進研ゼミ高校講座デジタルサービス動作可能(9点)




5位.通信教育ワオスタディー(69点)

費用:1教科:6,480円(税別)、2教科:12,960円(税別)、3教科:19,440円(税別)、別途システム関連費1,000円(税別)(7点)

受講科目数:国語・数学・英語の受講科目選択制3教科対応(7点)

学習システム:無学年制教材、学習アニメビデオで学びデジタルペンでプリントに書き解答はiPadにデジタル化され提出。翌日採点返却されるシステム。5セット小テーマ設定学習、学習成果管理サイトあり。ポイントをためてプレゼントがもらえる。保護者用サイトで子供の学習状況確認もできる。(10点)

サポート:ほぼ毎日の添削指導。メール質問いつでも可。(10点)

対応学年:小学校、中学校、高校(10点)

口コミ:なかなかの口コミ数の多さ。受講生、保護者共に満足度の高い内容が多くあり、辛口評価は特になし。(10点)

学習レベル:毎日の学習習慣を身につける、確かな基礎学力を身につける、学年の枠にとらわれない先取り学習力を身につけることが目的。(8点)

対応媒体:受講するにはiPad(3世代以降)が必要。(7点)

⇒ワオスタディーの詳細記事を見る




【総評】

利用料金の中にどれだけのサポートが含まれているか、コストパフォーマンスに優れた魅力あふれるサービスを展開しているところが上位に来ています。

選ぶ基準としては、自分に必要とするサポートや学習システムがどれだけ含まれているか、ここに着目して選択してみてください。


《高校生限定 パンフ・願書とりよせキャンペーン実施中》

只今スタディサプリ進路では、一度に10校以上の無料パンフ・願書請求した方全員に1,000円分の図書カードをプレゼントしてもらえるキャンペーンを実施しています。

応募締切は2017年6月30日(金)14:59までですので、この機会をお見逃しなく。
図書カードのプレゼント発送日は7月末日です。


【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント